WEB査定
LINE査定
電話相談
ブログ
WEB査定
LINE査定
電話相談
ブログ
TOP
お気軽にお問合せください。
受付時間 10:00~20:00
0120-95-6633
近畿以外は072-266-6669へおかけください。

これは修理?購入?インパクトドライバーの修理費用徹底解説!

2021年3月21日

こんにちは!買取UPの越智です♪

本日は、職人さんには必須の電動工具「インパクトドライバー」の修理費用と買替え時期をご紹介させていただきます♪

職人さんにとっては毎日使う道具。
急に壊れてしまうと明日から仕事にならない可能性がありますよね。そうならない為に、インパクトドライバーのお手入れ方法も併せてご紹介させていただきます。

インパクトドライバー画像1
インパクトドライバーの平均販売金額は40,000円~60,000円くらいが相場です。
マキタや日立のインパクトドライバーが人気です。

・インパクトドライバーのお手入れ方法
インパクトドライバーは使用頻度がとても高いため、こまめなメンテナンスが必要です。
こまめなメンテナンスをすることで、寿命が伸び長く使い続けることができるようになります。

お手入れ方法は、まず本体を柔らかい布で拭き、汚れを落とします。変色の原因となりますので、濡れた布やシンナー、ベンジンなどの揮発性のあるものは使用しないで下さい。

細かい部分のお手入れですが、本体とバッテリーをつなぐ接点端子部分や、カーボンブラシ部分は埃やゴミが付着しやすいところなのでしっかりと掃除をするようにしましょう。
端子が汚れていたら紙やすりなどで少し削ると落ちやすくなります。カーボンブラシ部分はエアガンなどを利用すると簡単に汚れを吹き飛ばすことが可能です♪

また、使用後はビット部分に機会用オイルを塗っておくと錆び止めになります。

なお、カーボンブラシが摩擦していた場合は交換となります。商品によっては限界摩擦線と言うのがついており、そこまで摩擦しているかどうかが交換の目安となるのでチェックしてみましょう。

交換の仕方はとても簡単で、マイナスドライバーなどてブラシのキャップを外し、新しいものと取り替えるだけ。カーボンブラシは2つ付いていますが、交換するときは必ず2つ同時に行いましょう。

・故障の原因を探る
インパクトドライバー画像2
電動工具の修理費用で最も多くの割合を占めているのがパーツの費用です。
パーツは大きく分けて5つに分かれます。
1、バッテリー
2、モーター
3、スイッチ
4、電線
5、ボディパーツ
このようになっております。

上記のパーツは上から順番にパーツ費用が高い傾向にあります。

故障部分を調べるにはテスターなどを使い、どの部分が故障原因なのかを探ることで
修理費用を知ることができるようになります。

また、修理箇所がわかったら電動工具の形式とパーツ名で検索すると値段が分かります。

ここからは、いくつかの事例をご紹介させていただきます。
・事例1 スイッチ不良
今回スイッチ不良が原因で動作しない場合です。
ご自身で修理した場合、スイッチ費用のみのおおよそ6000円で修理することができます。
外部委託した場合は上記の6000円に作業費用として+6000円程かかると思われます。

スイッチ交換は素人でも簡単にできますので、サイトなどをご参照していただきご自身で修理することをお勧めします。

スイッチ不良の場合は、新しい物を買うよりも修理することをお勧めします。
現行品ですと、もっと安く修理が可能かと思われます。

・事例2 電動工具内部で断線が起きている場合
こちらの修理費用は、なんと0円です。
断線は内部を見ればすぐにわかりますので、ご自身で修理することをお勧めします。
修理工具としては、半田ごては必須です。安い物であれば1000円程度で購入できます。

ここからはパーツ費用についてご紹介させていただきます。
パーツ費用は種類によって金額が異なります。
最も高いのは、おそらくバッテリーです。
また、生産終了品のパーツですとそもそも販売していないか高額のパーツ費用がかかる傾向にあります。

ですので、所持している電動工具が現行品ではなくパーツ費用が高額にかかる場合は新しい電動工具を買った方がいいと思います。

特に、現在の電動工具は1つのバッテリーで複数の電動工具を利用できる仕様となっていることから14.4V仕様の電動工具を利用されている場合は、この機に18V仕様の電動工具に変えてもいいと思います。

余程の愛着がない限りは、現行品をこの機に購入することをお勧めします。

次に修理費用の相場をご紹介します。
・オーバーホール 工賃4000円 日数2日
こちらは分解し清掃が主になります。部品の交換や修理は別途料金が発生する場合があります。

・ハンマーケース交換 工賃4000円~ パーツ代ハンマーケース2500円~ 日数1日
症状:軸ブレ 原因:ハンマーケース内のベアリングの摩耗、剥離
動作しない又は軸ブレを起こしている。
ブレ幅として2~3mm以上ある場合は交換をお勧めします。

・アンビル交換 工賃4000円~ パーツ代2000円~ 日数2日
症状:軸ブレ 原因:アンビルの摩耗
動作しない又は軸ブレを起こしている。
ブレ幅として2~3mm以上ある場合は交換をお勧めします。

・ペーパー交換 工賃2500円 パーツ代ペーパー2000円~8000円 日数2日
症状:軸ブレ 原因:モーターのペーパーが摩耗
動作しない又は軸ブレを起こしている。
ブレ幅として2~3mm以上ある場合は交換をお勧めします。

・ユニット交換 工賃7000円~ パーツ代9000円~ 日数1日
症状:動作が不安定 原因:プリント版の基盤が焼けている
スイッチ交換を行ったが動かない、又は動いたり動かなかったりする場合は交換をお薦め致します。

・モーター交換 工賃4000円~ パーツ代8000円~ 日数1日
症状:動作が不安定 原因:モーターの焼き付き
モーターから異音・異臭・火花が散ることがあります。
動かなくなった場合、又は動いたり動かなかったりする場合は交換をお薦め致します。

・スイッチ交換 工賃1000円~ パーツ代スイッチ1000円 日数2日
電動工具の動作不良の原因の多くはスイッチの接触不良によるものです。
動かなくなった場合、又は動いたり動かなかったりする場合は交換をお薦め致します。

上記の金額や症状を目安に、修理するか、新しいものを購入するか検討してくださいね♪

・まとめ
インパクトドライバー画像3
職人さんの命と言っても過言ではない道具「インパクトドライバー」
とても便利ですが使い方を間違えると、すぐに壊れてしまったり、急に動かなくなってしまったりします。
そうならない為にも日々のお手入れがとても大切になってきます。

汚れたところを掃除する、グリスを塗ってあげる、消耗品は交換してあげるなど
一つ一つを怠ることなくしてあげることがとても大切になっています。

新しいものを購入する前に一度道具の状態を確認していただき、ご自身で修理できるところは行っていただくのが一番費用が掛からずに使い続けることができる方法です。

YouTubeなどでも色んな方が修理方法の紹介を行っておりますので一度見て見るのも一つの方法ですね♪

買取UP 堺鳳店 
フリーダイヤル :0120-95-6633
圏外の方はこちら :0722-66-6669
Eメール:info@kougu-kaitoriup.com
(現在営業時間を短縮しております。)
営業時間10時~19時です。
インパクトドライバーの買取なら家電買取UP大阪